1000円、5000円でも毎月のお小遣いを増やしたいと思っているあなたにはポイントサイトが最強説。『損』を続けたくないならば早く始めるが『お得』な説!

これから始めるポイントサイト~初心者のためのトリセツ

ポイントサイト

モッピーポイントの期限はどうなっている?

更新日:

モッピーで獲得したポイントに有効期限はありません。ただし、ここからが大切なところです。

 

「会員様のポイント獲得が6ヶ月以上確認できない場合には、会員資格の停止・取消、またはポイントを没収となります」

 

ポイントの失効については利用規約の16条に記載があります。

 

第16条:ポイントの取消とは

会員が以下のいずれかの項目に該当する場合は、当社の判断により、会員のポイント残高からポイントの一部又は全部を取り消すことができるものとします。また取り消されたポイントに対し、当社は何らの補償も行わずまた一切の責任を負わないものとします。なお、すでに特典交換されている場合、会員は当社に対して過去に遡及して金品等の返還義務が発生し、かつ損害賠償の義務を負うものとします。

①最終のログイン日から180日が経過した場合。
②不正な手段によってポイントを取得した場合。
③第5条に該当した場合。
④会員が反社会的勢力の団体員及び団体関係者に該当する場合。
⑤システムの故障等により、通常付与される以上のポイントが付与されていると当社が判断した場合。
⑥その他当社が会員に付与されたポイントを取消すことが適当と判断した場合。
⑦最終のポイント獲得日から180日が経過した場合。「ポイント獲得」とは、通帳のポイント獲得明細にポイント加算が記載されたことをいい、ポイント予定明細・コイン明細・ポイント交換(申請失敗による差し戻し)は含まないものとする。

 

第5条に該当した場合とは

本サービスの入会希望者が以下のいずれかの項目に該当する場合は入会を承諾しない場合があります。また、承諾後であっても会員がいずれかの項目に該当することが判明した場合、当社は、会員資格を一時停止又は取り消すことができるものとします。会員資格が取り消しとなった場合には、当該会員は、取消までに当社がキャッシュバックした金銭、特典及び商品(現物返還できない場合には当社が評価した金額に相当する金銭)を直ちに返還するものとし、取消時の当該会員名義のポイント、特典及び本サービス利用に関する一切の権利を失うものとします。なお、当社が以下の項目に該当することを理由に、入会を承諾せず、又は会員資格を取り消したことにより、入会希望者又は会員に損害(弁護士費用を含みます。以下同じ。)が発生した場合においても、当社は一切の責任を負わないものとします。

①実在しない者の場合。
②入会登録者が12歳未満の場合。
③入会申込内容に虚偽、誤記、記入漏れ、又は入力ミス等がある場合。
④入会申込者が未成年者等の制限能力者であり、入会申込時に本サービスへの入会につき法定代理人等の同意などを得ていない場合。
⑤個人でない場合。
⑥他人又は架空の個人情報を使って入会申込を行う場合。
⑦反社会的勢力の団体員及び団体関係者に該当する場合。
⑧入会申込時点で本規約違反等により会員資格の停止処分中であり、又は過去に本規約違反等で会員資格の取消処分を受けたことがある場合。
⑨その他、当社が不適当と判断する場合。

 

つまりは

虚偽による会員登録や12歳未満など利用規約5条に該当していない場合。つまりちゃんと登録している人は、最終のポイント獲得日から180日が経過した場合や最終のログイン日から180日が経過した場合に注意していれば問題ないということです。月に1回や2回はログインやサービスを利用していればまず、ポイントが失効することはないでしょう。

 

-ポイントサイト
-

Copyright© これから始めるポイントサイト~初心者のためのトリセツ , 2019 All Rights Reserved.